軽自動車 オートマミッション 修理費用

たった32秒であなたの軽自動車の最高額がわかる!

7店で査定して、下取り・買取0円と言われた
10年落ちのホンダライフが7万円で売れました。

>>軽自動車を高く買取してもらう方法はコチラ

軽自動車オートマミッションの修理費用はどれくらい?

画像

軽自動車のオートマミッションの修理費用は、部品が高いので、それなりに費用は高くなってしまいます。

 

外車なら50万円を超えることも少なくなく、国産車で軽自動車であったとしてもオートマミッションの修理費用は高いです。

 

故障した物を修理して新品と同じ状態にしたとしても軽自動車のオートマミッションの修理費用は20万円くらいするでしょう。

 

また、工賃を含めると25万円くらいの金額になるので
軽自動車のオートマミッションの修理費用は気をつけましょう。

 

中古のミッションなら安くはできますが、中古はあくまで中古なので
軽自動車のオートマミッションの修理は手を抜かないほうがいいです。

 

ちなみに中古の場合、軽自動車のオートマミッションの修理費用は
2万円か3万円くらいでできます。

 

基本的に軽自動車のオートマミッションの修理費用は
純正新品なら30万くらいは見ておかないといけません。

 

軽自動車のオートマミッションの修理費用が高いのは
載せ替え工賃が入るからで、かなりの金額になります。

 

修理費用が高額になるのはミッションの交換が必要だからで
軽自動車のオートマミッションの修理費用は高額です。

 

オートマミッションは自動化したものなのなので
軽自動車で故障したとなると色々と大変です。

 

オートマミッションの故障は重要な部分の故障になるので
軽自動車でも修理費用は高額になってしまうのです。

 

ちなみに軽自動車ではなく高級車のオートマミッションの交換費用は
総額100万円を超えることもあります。

 

いずれにせよ数十万円単位の高額費用になるので
軽自動車のオートマミッションの修理費用は侮れません。

 

オートマミッションの不調は車の運転に直接影響するので
軽自動車の場合でも高くはなりますが修理は必要です。

 

軽自動車のオートマミッションの修理費用は
かなり高いですが、安く抑えるために無理をするのは禁物です。

 

安いところを探すのも1つの方法ですが
軽自動車のオートマミッションの修理は難易度を伴います。

 

そのため、修理交換作業で工賃をけちるのは考え物で
軽自動車でも技術力に信頼のおけるところを選ぶ必要があります。

 

新品を利用すると修理費用は高額になるので
軽自動車のオートマミッションの修理をする時はリビルド品がオススメです。

 

ただ必ず在庫があるとも限らないので
軽自動車を修理とする時は、リビルド品の在庫を確保しておいてもらいましょう。

 

軽自動車のオートマミッションの故障は不運ですが
そのまま走り続けると危険なので、早目に相談することです。

 

もし、そろそろ乗り換えも検討しているというのであれば
査定に出して考えてみるのも1つの手でしょう。

下取りより平均17万円も高く売れた実績!

査定依頼をしてから1秒で相場がわかる
査定0円と言われた軽自動車も売ることが出来ます!

>>あなたの車の相場を簡単にチェック!

関連ページ

軽自動車のエンジンから異音?修理費用はどれくらい?
ここでは、軽自動車のエンジンからの異音が出た時の修理費用について解説しています。
軽自動車からキュルキュル音が?これは 故障?
ここでは、軽自動車からキュルキュル音が出た時は故障なのかどうか解説しています。
軽自動車のタイミングベルト交換費用
ここでは、軽自動車の修理費用についての記事をまとめています。
軽自動車の足回りの異音と修理費用
ここでは、軽自動車の修理費用についての記事をまとめています。
軽自動車のカーエアコン故障の修理費用
ここでは、軽自動車のカーエアコン故障の修理費用について解説しています。
軽自動車のクラッチ交換にかかる費用
ここでは、軽自動車のクラッチ交換費用について解説しています。
軽自動車のパワステオイル漏れの修理費用
ここでは、軽自動車のパワステオイル漏れの修理費用について解説しています。
軽自動車のパワステ故障にかかる修理費用
ここでは、軽自動車のパワステ故障にかかる修理費用について解説しています。