軽自動車 エンジン異音 修理費用

たった32秒であなたの軽自動車の最高額がわかる!

7店で査定して、下取り・買取0円と言われた
10年落ちのホンダライフが7万円で売れました。

>>軽自動車を高く買取してもらう方法はコチラ

軽自動車のエンジンから異音?修理費用はどれくらい?

画像

軽自動車のエンジン異音の修理費用は、安いところで7,000円くらい、そして高いところでは15,000円程度でバラつきがあります。

 

値段にはかなり差があるので、軽自動車のエンジン異音の修理費用をできるだけ抑えたいなら、いくつかの修理工場で見積もりしもらうことです。

 

経年変化や、多く走っている軽自動車の場合、エンジン異音が発生しやすく
これは車によく出る症状です。

 

軽自動車でカラカラ音やガラガラ音など
エンジン異音が大きくなってきたら、すぐに修理してもらいましょう。

 

窓を閉めて乗ってもエンジンの異音は漏れやすく
周囲からの視線を感じて恥ずかしいので
軽自動車でもエンジン異音は見逃せません。

 

嫌な軽自動車のエンジンの異音の正体は
エンジン内部のクリアランスが広くなっていることが多いです。

 

金属音や打刻音が発生するケースが多いので
軽自動車でエンジン異音がしたら修理を依頼することが大事です。

 

よくある異音は?

 

軽自動車のエンジン異音でカラカラ音がする場合

タペットからの打刻音やコンロッドメタルの摩耗が考えられます。

 

ピストンリング摩耗による軽自動車のエンジン異音もありますが
大抵の場合、エンジン内部に不具合があります。

 

比較的安価にできるバルブタペットからの軽自動車の異音の修理費用は
安いところで7,000円くらいです。

 

軽自動車のエンジン異音でカタカタ音がする場合

早目の修理が望まれます。

 

アクセルを踏み込んでも加速が遅い場合で
軽自動車からエンジン異音がする時は、そろそろ寿命かもしれません。

 

エンジンは車の心臓部で一番重要なパーツなので
軽自動車からエンジン異音がした時は注意が必要です。

 

特にノッキング音であるカタカタ音がする場合
軽自動車のエンジンが故障している可能性が高い
です。

 

軽自動車でエンジン異音がした場合は
修理や交換が必要な時期に入っていると考えた方がいいでしょう。

 

エンジンの交換は?

あまりに酷い異音が軽自動車のエンジンから発生している場合
修理ではなく、エンジンを載せ替える必要があるかもしれません。

 

そうなると軽自動車自体を買い替えるかで迷ってしまいますが
エンジン交換の相場が分かれば判断しやすいです。

 

基本的に国産車のエンジン載せ替え費用は
15万円から50万円くらいで、これは軽自動車でも普通車でも差はありません。

 

エンジン載せ替えの場合、修理費用は最低でも15万円は見積もる必要があり
軽自動車でも新品エンジンだと30万円はかかります。

 

いずれにせよ、エンジンが故障すると車は走れなくなるので
軽自動車からエンジン異音が発生したら交換や修理は必須です。

 

乗り換えを検討する場合は下取りや処分を依頼せず
買取業者などで買取の見積もりは取ってもらいましょう。

下取りより平均17万円も高く売れた実績!

査定依頼をしてから1秒で相場がわかる
査定0円と言われた軽自動車も売ることが出来ます!

>>あなたの車の相場を簡単にチェック!

関連ページ

軽自動車オートマミッションの修理費用はどれくらい?
ここでは軽自動車オートマミッションの修理費用はどれくらいなのか解説しています。
軽自動車からキュルキュル音が?これは 故障?
ここでは、軽自動車からキュルキュル音が出た時は故障なのかどうか解説しています。
軽自動車のタイミングベルト交換費用
ここでは、軽自動車の修理費用についての記事をまとめています。
軽自動車の足回りの異音と修理費用
ここでは、軽自動車の修理費用についての記事をまとめています。
軽自動車のカーエアコン故障の修理費用
ここでは、軽自動車のカーエアコン故障の修理費用について解説しています。
軽自動車のクラッチ交換にかかる費用
ここでは、軽自動車のクラッチ交換費用について解説しています。
軽自動車のパワステオイル漏れの修理費用
ここでは、軽自動車のパワステオイル漏れの修理費用について解説しています。
軽自動車のパワステ故障にかかる修理費用
ここでは、軽自動車のパワステ故障にかかる修理費用について解説しています。