車 査定後 故障

たった32秒であなたの軽自動車の最高額がわかる!

7店で査定して、下取り・買取0円と言われた
10年落ちのホンダライフが7万円で売れました。

>>軽自動車を高く買取してもらう方法はコチラ

車の査定後に故障した時はどうなる?

画像

 

査定後には一息ついて愛車とのわかれを、と浸りたいところですが何かとトラブルが起こりやすい頃でもあります。

 

その時、つまり査定時には何の問題もなかった車が査定後に突如として不調に陥る事は珍しくないのです。

 

査定後といえば次の車を購入するべく色々な行動を起こしている頃で、或いは既に契約を進めている事もあるでしょう。

 

そうなった時に故障が見つかったから査定額が下がってしまう、では困ります。

 

この手のトラブルを避ける最も効果的な方法は
査定後すぐに車を手放してしまう事
でしょう。

 

査定後から手放すまでに時間があけば
それだけ故障するリスクは出てきてしまいます。

 

元から故障しそうだったのか
或いは全く新しい問題として起こるのかは判断できませんが
いずれにしても査定後起きてほしくないトラブルですね。

 

査定後の故障は誰が責任をとるの?

査定後の故障は誰が責任を追うものなのか、というのは気になるところです。

 

もし買取りの側が責任をもつのであれば
たとえ査定後から売却まで時間が相手も気にする必要はなくなります。

 

しかし、そうそう都合の良い話はなく大抵の場合
査定後に発覚した故障の分は減額されるという契約がされるのではないでしょうか。

 

問題はどの程度のマイナス評価がされるかという事で
査定後に修理へと持っていくかそのまま申告して再評価されるのを待つかです。

 

因みに、自動車を売る時には買取査定後に起きた
故障に対する保証免除のための保険を用意している業者があります。

 

もし事故や不調によって故障が見つからなければ損をするだけ
とはいいますが保険ですから査定後に大事がなくて何よりという事です。

 

査定後の故障が小規模なものなら
手早く修理に出して事なきを得るでしょうか。

 

査定後の故障による修理費用が数万円程度なら
売却価格を考慮してもまだ売る意味は出てくるでしょう。

 

しかし、何十万円もの修理費用を要求されるような故障の場合
査定後であっても売るのは再検討した方が良いかもしれません。

 

もし、査定後の故障による修理費用が査定額を上回るような事があれば
それはもう廃車処分した方が良さそうですね。

 

査定後とは、何かとトラブルが起こりやすい時期なのです。

 

一番良いのは、査定後すぐに売ってしまう事なのですが
車の仕様状況によっては簡単にいかない話でしょう。

 

しかし売った後で見つかった故障もまた、トラブルの元となる問題なので注意は必要です。

 

下取りより平均17万円も高く売れた実績!

査定依頼をしてから1秒で相場がわかる
査定0円と言われた軽自動車も売ることが出来ます!

>>あなたの車の相場を簡単にチェック!

関連ページ

車の処分と自動車税について
軽自動車の買取査定について解説していきます。軽自動車の買取査定について調べている人は参考にしてみてください。
事故車でも買取が可能?
ここでは、事故車でも買取が可能なのか解説しています。
税金未納車でも買取してもらえる?
ここでは、税金未納車でも買取してもらえるのかどうか解説しています。
車を売ると自賠責保険は戻る?
ここでは、車を売ると自賠責保険は戻るのかどうか解説しています。
車の査定で業者が確認するポイント
ここでは、車の査定で業者が確認するポイントについて解説していきます。
車を売る時の保険の解約のタイミング
ここでは、車を売る時の保険の解約のタイミングについて解説しています。
装備を外すと査定に影響が出る?
ここでは、装備を外すと査定に影響が出るかどうか解説しています。
マフラー交換は査定に影響があるのか?
ここでは、マフラー交換の査定への影響について解説しています。
車の査定後すぐに売るべきか?
ここでは、車の査定後すぐに売るべきかどうか解説していきます。
車検に通らない車の買取
ここでは、車検に通らない車の買取について解説しています。
銀行ローンが残っている時の車買取
ここでは、銀行ローンが残っている時の車買取について解説しています。
中古車の無料買取査定について
ここでは、中古車の無料買取査定について解説しています。
車の下取りとは?
ここでは、車の下取りについて解説しています。
無料の廃車業者に依頼する前に・・・
ここれは、無料の廃車業者について解説しています。
車買取業者とオークションではどちらが高く売れる?
ここでは、車買取業者とオークションではどちらが高く売れるのかについて解説しています。