スズキ パレットの買取査定相場

たった32秒であなたの軽自動車の最高額がわかる!

7店で査定して、下取り・買取0円と言われた
10年落ちのホンダライフが7万円で売れました。

>>軽自動車を高く買取してもらう方法はコチラ

スズキ パレットの買取査定相場

画像

ここでは、スズキ パレットの買取査定相場について調べてみました。

 

スズキのパレットは低床化とハイルーフ化により、人気がある軽自動車の1つです。

 

子供が立って着替えられるスペースや、軽自動車初の両側スライドドアなど、子育て中の主婦に人気がある車種となります。

 

スズキのパレットは中古市場でも人気があるので、
買取相場もそれなりに高いようです。

 

スズキ パレットの相場をチェック

 

パレットの買取査定の相場をまとめてみました。

型式 年式 グレード 買取相場
MK21S 平成21年 G〜SX 33万〜64万
MK21S 平成22年 G〜リミテッド 34万〜80万
MK21S 平成23年 G〜リミテッドU 40万〜91万
MK21S 平成24年 G〜リミテッドU 50万〜87万
MK21S 平成25年 ISセレクション〜リミテッドU 61万〜99万

(※価格ドットコムを参考 2015/10月)

 

スズキのパレットの買取相場は一番新しいタイプでも
100万円はいかないようですね。

 

ただ、6年前でも思ったよりも価格が落ちてないようにも思います。

 

H21年車であれば、グレードはSXが高いようで、
最大では64万円ほどで売れているようです。

 

H22年車になるとグレードはGは変わりませんが、
リミテッドというグレードであれば80万円ほどまで上がるようです。

 

そして、H23年車とH24年車に関してはほとんど差がありません

 

一番下のグレードのGがH24年車の方が高いようです。

 

H25年車は一番高い相場となっていますが、
全体的にみると一気に高くなっている感じではありません。

 

スズキのパレットはいつが売り時?

 

スズキのパレットは古くなっても買取額が高いようなので、
出来る限り乗っても良いでしょう。

 

実際、軽自動車は買取額も高いのですが、
購入する時の価格も高めです。

 

ですから、そんなに車を乗り換えられないというなら、
出来る限り長く乗った方が良いですよね。

 

しかし、「売り時はいつか?」と言われると、
出来るだけ新しいうちに売る方が得かもしれません。

 

なぜなら、買取査定と違い販売額を確認すると、
年式であまり差がないからです。

 

スズキのパレットの販売価格相場を見ると約90万となっています。

 

H22年車でも購入するとなれば、80〜100万くらいする物も多いです。
しかし、H25年車でも金額に差がなく、100〜120万くらいで買えてしまします。

 

つまり、買取額との差を見てみると、
新しいうちに売る方が得かもしれません。

 

気に入ってるのであれば良いのですが、
もし、ちょっと気に入らないという事があれば、
早めに査定してみるのも良いでしょう。

 

売値と買値の差額が小さい時に売る方が、他の車に乗り換える時には得します

 

とはいえ、グレードや状態によって、査定額は変わってくるので、
まずは査定して価格を調べてみると良いでしょう。

下取りより平均17万円も高く売れた実績!

査定依頼をしてから1秒で相場がわかる
査定0円と言われた軽自動車も売ることが出来ます!

>>あなたの車の相場を簡単にチェック!