軽自動車 買取

たった32秒であなたの軽自動車の最高額がわかる!

7店で査定して、下取り・買取0円と言われた
10年落ちのホンダライフが7万円で売れました。

>>軽自動車を高く買取してもらう方法はコチラ

軽自動車の買取の特徴

画像

軽自動車は乗りやすい、維持費が安いということから、普通車よりも人気が高い傾向にあります。

 

昔に比べると車内も広くなっているので、
セカンドカーではなくファーストカーとして利用する人も多くなりました。

 

そういった背景もあり、需要も安定していて
売れる回転も速いので軽自動車の買取査定は高めの傾向にあります。

 

特にダイハツのタントやホンダのN-BOXなどの
トール型の軽自動車は人気で5年落ちでもそれなりの価格が付いているようです。

 

軽自動車の買取価格を下げない為のポイント

 

軽自動車の買取価格を上げるには、マイナス査定にならないように日頃からメンテナンスをしておくことが大切です。

査定に関わる項目

事故の修復歴

内装・外装

オプション

メンテナンス状況

画像

 


上記に関して1つずつ簡単に解説していきます。

 

事故の修復歴

これは、元に戻せないのでどうしようもありません。
隠してもバレてしまうので隠すのはやめましょう

 

内装

動物の毛やタバコの臭い、焦げ跡、
スレや切れなどはマイナス査定になります

 

特に元に戻せない焦げ跡やスレ、切れには注意が必要です。

 

外装

目に見える傷だけでなく、下回りの汚れなどにも気を使い
洗車などで出来る限りキレイにしておくと良いでしょう。

 

また、修理をすると逆に損をするのでそのままにしておく必要があります。

 

オプション

アルミタイヤやナビなどはプラス査定になるので
傷をつけたり、壊れないように大切に扱いましょう。

 

悩んだときは?

業者からすると売れやすい車ほど査定額を高くする事が出来ます
上記に記載されていない事でどうするべきなのか悩む場合も多いでしょう。

 

そんな時は一般的に「人がその車を見てどう思うのか」
という事を考えてみるとどうするべきかわかると思います。

 

軽自動車を高く買取してもらう為には?

画像

いくら軽自動車が人気で相場が変わりにくいといっても、なるべく早く売るのが良いという事は変わりません。

 

車の値段は日々変動していて1週間毎に下がり続けています

 

ですから、高く買取してもらう為にはとにかく早く売るというのがポイントです。

 

そして、複数の業者に査定してもらう事も重要です。

 

業者によっても特徴がありますので、買取価格に差が出ます。

 

例えば、査定0の車も諦めてはいけません
店頭販売しない買取業者であれば値段が付くことがあります。

 

どこの業者がどのように査定してくれるのかは調べてみないとわからないので、
1社だけではなく出来るだけ多くの業者に査定してもらう事が大切です。

 

ただ、多くの業者といっても、どうやって探して良いかわからない人もいるでしょう。

 

そもそも、1つ1つの業者を調べていては、時間が掛かってしまいます。

 

遅くなればなるほど、査定額も下がっていきますので、
業者選びに時間を掛けるのはよくありません

 

そんな時は、ネット上にある無料の買取査定サイトを利用すると良いでしょう。

 

1度の入力で複数社の見積もりを取得する事が出来ます。

損をしない軽自動車の買取査定《32秒で最高額がわかる方法とは?》

 

一括見積サイトを利用するメリット

業者を探す時間の短縮が出来る

複数の業者を一気に比較出来るので最高額がわかる

無料で出張してくれるので自分で車を持ち込まずに済む

 

一括見積もりサイトを利用するデメリットは、
業者が出張査定に来る際に10分程度の時間を取る事だけです。

 

10万以上の差が付くこともあると考えれば、それほどデメリットではないように思います。

 

少しでも高く買取してもらいたいのであれば、買取査定をしてみることをオススメします。

一括見積もりサイトを利用した口コミ情報

30代男性

 

10万キロを超えた軽が車検を取る事になったので
買い替えを検討しました。

 

ディーラーで下取り額を聞いたら
自分が想定していた買取額と結構な差が付いたので
相場を調べる為に一括見積もりサイトを利用しました。

 

すると、6社から連絡が来て4社が出張査定をしに来ました。

 

結果、ディーラーの下取りよりも安いところもありましたが
3社の買取額はディーラーよりも高かったので
下取りをやめて買取してもらう事に決めましたよ。

 

結局、軽自動車専門の業者が9万で買取してくれたので
そちらに決めました。

 

35歳女性

 

軽の調子が悪かったのでディーラーに見てもらったところ
修理をするよりも廃車にする方が良い言われました。

 

仮に廃車にする場合、費用が掛かるのか尋ねたのですが
無料で引き取ってくれるとの事。

 

しかし、突然車を買い替えるほど余裕はないので
出来れば買取してもらえる方が良いと思いました。

 

まず、スクラップ工場に売ろうと思ったのですが
先にダメ元で買取査定を依頼することに。

 

すると、その中に12万円で買取してくれるという業者がいました。

 

もし、ディーラーに依頼していたら12万円を捨てるところでした。
やはり軽自動車専門の買取をしているというだけあるなと思いました。

 

一括見積もりサイトを利用してよかったなと思います。

 

70代女性

 

古い車を乗ってきましたが最近は必要がないと思ったので
どうにかお金を掛けずに処分しようと考えていました。

 

そんな時に友人に相見積もりの話を聞いて
娘にお願いしてネットで登録してみました。

 

最初は電話が多く驚いたのですが、無料で処分どころか
ある会社は5万円で買取してくれるとの事で売却する事に決めました。

 

手続きも不安でしたが、担当の方が丁寧に最後まで対応してくれたので
最後まで安心して取引が出来ました。

買い替えで下取りをするのはちょっと待とう!

車を売る際に損をするパターンは、買い替えをする時です。

 

特に新車を買う時などは、ディーラーで下取りを検討する場合が多いので
そのまま買取価格を比較せずに手放してしまうケースが見受けられます。

 

一見、下取りをしてもらうと値引きされているように感じるかもしれませんが
それほど値引きされていない事も多い
のです。

 

例えば、車を10万円で下取りすることで
10万円分のオプションを付けるといういうような事がありますが
実際はオプションに10万円も掛かっていません。

 

ですから、実質10万円で下取りはされていないのです。

 

もし、下取りの車を用意しなかったとしても
10万円分は無理かもしれませんが、ある程度は値引きされますし
オプションも付けてくれるのです。

 

ですから、車を下取りに出す前に一度買取査定をしてもらっておいて
ある程度の目安を持っておくと損しなくて済みます。

 

手順としては

1.買取業者で査定して価格を把握

2.購入したい車の最安値を探す

3.ディーラーで下取りありと下取りなしの見積もりを出して値引き額を把握

 

という感じで、交渉する材料を持っておくと良いでしょう。

 

1つ1つの業者で査定額を出すのは手間がかかるので
ネットの一括見積サイトを利用すると時間が短縮できます。

下取りより平均17万円も高く売れた実績!

査定依頼をしてから1秒で相場がわかる
査定0円と言われた軽自動車も売ることが出来ます!

>>あなたの車の相場を簡単にチェック!